上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
簡単!!美味しい!!ダイエットにも最適!!手作りおからクッキーのレシピとコツ!!



SN3J0723_convert_20100316214343.jpg


どうも みなさん こんばんは いつも閲覧まことにありがとうございます


今日は ダイエットにも最適な 手作りおからクッキーを紹介します。

おからって知ってます?

豆腐を製造する過程で、大豆から豆乳を絞った後に残ったもの。また おからは食物繊維を多くんでいるんです。




また おからには脳の記憶力を高めるホスファチジルコリン(レシチンとも)が豊富に含まれているそうです。


記憶に関連した脳内物質としてアセチルコリンがある。アセチルコリンを作るにはコリンという物質が欠かせない。その前駆物質がホスファチジルコリンであり、ネズミにコリンを与えたところ、記憶力が良くなったという報告もあるんですよ。



おからダイエットでは満腹感や便通促進によって、我慢や無理をせずに効果が得られるため、正しく行えば短期間に大きな効果を得ることができるんですよ



また大豆ペプチド
は、大豆由来のペプチドで、ペプチドは由来する食品によって効果や効能が異なります。


大豆ペプチドは脂肪燃焼を促進する効果があると、ダイエットに効果的な成分として注目されています。


アミノ酸は筋肉を増強し、基礎代謝を上げるので消費カロリーを増やすのに貢献します。また、筋肉のエネルギー源となるので、運動前に大豆ペプチドを摂取すると、エネルギーを効率よく燃やしてくれます。



また、運動後に大豆ペプチドを摂取すると、痛んだ筋肉の修復を促進し、疲労回復に効果を発揮するんだとか。


こんな体に いい大豆!!これを おからクッキーにしちゃいました。さらにその おからクッキーに ゴマや人参を混ぜ込むことによって 健康パワーをあっぷさせたんです。
さぁレシピに行きましょう!!

材料
①おから  4カップ
②薄力粉  1カップ
③砂糖   1/2カップ
④ごま   1カップ
⑤にんじんのすりおろし 100g
⑥水 大さじ6杯
⑦はちみつ  大さじ3杯

作り方
1)おから、薄力粉(ふるっておく)砂糖、みず、はちみつをボールにいれ、混ぜ合わします。
2)混ぜた生地を半分にし、半分にゴマを加え、もう半分に人参の摩り下ろしをいれます。
3)固さは みみたぶの固さぐらいです。柔らかければ少し、薄力粉を足してください
4)筒状に 形をととのえ、冷凍庫で1~2じかんほど 冷凍します


100309_2341~01

5)オーブンを180度にし、4)を筒切りにしたものを鉄板に並べ、20分ほど焼きます
おからクッキーの表裏をひっくり返し、鉄板の手前を奥を逆にし、さらに20分ほど 焼きます。
6)表面が硬くなれば 出来上がりです。硬いのが好きなら 後10分ほどさらに焼きます。




これで 出来上がりです。仕上がりは 卵や 油を入れていない為、素朴な味がします。
かなり 腹持ちが いいです。カロリーを もっと押さえたければ、人工甘味料に 替えてみて下さい




そんなん 作るんめんどくさいわ~って人は 楽天市場で 楽しちゃいましょう(笑)





【新しくなった豆乳おからクッキー】2008年No.1ヘルシースイーツがさらに美味しくパワーアップ...




愛されて1億2000万枚♪楽天ランキングNo.1豆乳おからクッキーに冬限定のスペシャルフレーバーが...




訳ありドカッと1kg詰め込んじゃいました!人気No.1豆乳おからクッキー!サクサク美味しく食べて...






Secret

TrackBackURL
→http://koujipirako.blog13.fc2.com/tb.php/121-a04a0924
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。