上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



夏の 味覚 とうもろこしの美味しい 選び方とゆで方





どうも みなさん こんにちは いつも閲覧 ほんまありがとうございます

今日は 夏の 味覚 とうもろこしの美味しい 選び方と ゆで方 を紹介します。


だいぶ 夏に近づいてきて とうもろこし 食べれる時期になってきましたね。









とうもろこし 選び方

もちろん形は ずんぐりしていて、重いのが いいですよ。 外皮の緑色が鮮やかでみずみずしく、ヒゲが茶褐色でびっしりとつき、指で押して弾力性のあるものを選びます。
外皮が黄色っぽく変色しているものやヒゲの少ないものは避けたほうが いいですね。



さて栄養面では、とうもろこしは、食物繊維が多く、便秘を解消するのに効果があるんだとか

胚芽部分はビタミンB1・B2・Eを含み、リノール酸も多く動脈硬化にならないための健康維持に役立つと言われているんですよ。



とうもろこしは 鮮度が 一番なんです。まず朝採れて そのまま茹でるのが最高。僕は産直市に行きます。




とうもろこしは収穫されてからも呼吸しています。

これにより、糖分はエネルギーとして消費されます。あるデータでは、常温で保存すると、収穫して3日後には糖分がずいぶんと減っていました。産地では、呼吸をおさえるために収穫後、すぐに低温にして保管しています。運搬中の温度は、3度なんだとか



保存の仕方
とうもろこしは、買ったらスグに食べることが一番よいと思われます。スグに調理しないときは、冷蔵庫の魚やお肉を入れる場所がお勧めです。ぜひチルド室で保存しましょう


皮とヒゲをとって、ポリ袋の中に入れてから保存するとよいそうですよ。

06080002.jpg


茹で方

大きめの鍋に たっぷりの水をいれ 、沸騰させます。軽く、塩をいれ、皮やひげをとったトウモロコシをいれます。
これからが ポイント。茹でる時間は 約5分!!




茹ですぎると 食感が 悪くなり、茹で時間が足りないと 硬くて甘さが 引き出せません。
5分ぐらいしたら 1粒とり、実際に食べてみるのが 一番ですね。





なんと 試してガッテンでは 水から 茹でるほうが いいと紹介しています。
よかったら みてくださいね

ためしてガッテン流のトウモロコシの茹で方と焼き方




フルーツのような極甘トウモロコシ♪【3年連続楽天グルメ大賞受賞】楽天人気ダントツNo.1☆20万箱突破!リピーター続出!完熟もぎたて自慢の甘さ♪


本最速出荷!まるで真珠のような真っ白な幻のとうもろこしピュアホワイト10本(約3kg)味来のように生で食べられる、まるでフルーツのようなスイートコーン【送料無料】




【希少】びっくりするぐらい激甘!!朝穫りその日発送!岩木山麓とうもろこし「嶽きみ






Secret

TrackBackURL
→http://koujipirako.blog13.fc2.com/tb.php/237-a7e43c87
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。