上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今が旬!!おいしい秋刀魚の見分け方!!



どうも みなさん こんばんは 夜は ちょっと涼しくなってきましたね


今日は 今が旬!!おいしい秋刀魚の見分け方!!を紹介します。



秋刀魚 美味しいですよね~


けど 今年は 不漁なんだそうで。なんでも 海温が高くなると 秋刀魚は西の方へ 移動するから 獲れないそうですよ


やっとスーパーで1匹100円で 売っていたんで 今日 買って 食べましたよ~


P1000147(1).jpg

すだちを かけると ほんま 美味しい。まだ そんなに 脂は 乗っていないんで さっぱりですね


さて そんな 秋刀魚ですが 栄養的には



 サンマはアミノ酸価が高い良質のタンパク質源。
脳の働きを活発にし、動脈硬化、脳卒中、免疫性疾患などの予防や改善に効果があるといわれているDHA(ドコサヘキサエン酸)や、血液をさらさらにする働きによって動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞、脳卒中、高脂血症などの予防・改善をするEPA(エイコサペンタエイ酸)が多く含まれているそうです




 また、ビタミンA(レチノール)は皮膚や粘膜を丈夫にするんだとか。
血合の肉には、ビタミンB12が多く含まれ貧血に効果があります。独自の苦みがあるハラワタは、カルシウムや、不足すると口内炎を引き起こす可能性のあるナイアシンを摂ることができるそうですよ




 サンマの栄養分。更に身体の中にある脂質を分解してエネルギーにするときに必要なビタミンB2(パントテン酸)を含んでいます。



これは分解ビタミンと呼ばれ、ダイエットや健康にも大切な栄養素。サンマにはビタミンB2の分解を促進するパントテン酸も含まれているんですよ~



なんだか 秋刀魚って すごいですね~健康に よさそうです




年で一番、サンマに脂が乗るのが秋。尾びれの黄色みが強いほど、脂肪分が多いと言われているそうです。




脂肪分は9月に10%、10月に20%と増えていきますが、産卵後には5%に落ちるそうですよ
お店でどんなサンマを購入する際には




シャープなものより太めの方が脂がのっています。
黒目の周りが透明。背中が青黒く光沢と張りがあるのは新鮮な証拠です。
またお腹を触ったときに固いのも 新鮮な証拠です。



ちなみに、昔はスーパーになかった刺身。
築地市場の話によると、水揚げのとき死んでしまう秋刀魚は、流通している間に鮮度が落ちやすく、これまで刺身にできなかった。それが、発泡スチロールの進化や窒素氷の開発などで保存技術が向上したこと、さらに流通がスムーズになったことで、鮮度を保つことに成功。刺身として出すことができるようになったんだそうです。


そういや 昔って 秋刀魚の刺身なんてなかったですよね(笑)
技術の進歩で 更に新鮮な 秋刀魚が 食べられるようになったって わけです。






いかがでしたでしょうか?美味しい秋刀魚の 見分け方。これから 旬の秋刀魚 出来るだけ 美味しいものを選んで 食べてくださいね




楽天なら 美味しい秋刀魚を 始め 蟹、ホタテ、鮭なんて 美味しくて 新鮮で しかも 安い海の幸が そろっていますよ!!










Secret

TrackBackURL
→http://koujipirako.blog13.fc2.com/tb.php/363-5b21c6a5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。