上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様 閲覧ありがとうございます(*゚▽゚*)

今日は 大阪のフレンチ エテルニテさんの紹介です。クリスマスイブに夜勤明けだけど、大阪に行けることになって急遽レストラン探しを始めました。何件かは 満席だったんですけど、ここはOK。評価は4.18だし ミシュランに選ばれている店ということで 期待していきました(*´ω`*)

食べログをご覧のみなさまは ぜひブログからどうぞ http://koujipirako.blog13.fc2.com/blog-entry-623.html


靭公園にあるこの店。外観からは なんの店か わかりませんね(´・ω・`)

店内に入ると 白を基調とした感じ。なんだか ちょっとお洒落なカフェっぽい。

まぁ いいかと思って 予約していた7000円のクリスマスコースをいただくことにしました。


よかったらシャンパンはいかがですか?と聞かれ 飲めないので というとノンアルコールシャンパンがあるということで注文。すっきりした味で 美味しい。ほんと シャンパン飲んでるみたい。

__ 1
__ 2

アミューズは フォアグラのコンフィ。安納芋のピューレが 下に敷いています。
フォアグラ。味 薄いですね~安納芋も 控えめのあまさ。美味しくないわけじゃないけど、印象に残らない味。
アミューズだからかな。

__ 3
__ 4

前菜は 北海道産毛蟹とカリフラワーんのブランマンジェ キャビア添え。
ソースには 毛蟹の味噌とマヨネーズを合わせたもの。

毛蟹は 繊細なお味。うん 美味しい。キャビアは ねっとりとした感じで いいアクセントになっています。
カリフラワーのブラマンジェは ほとんど味ない。
全体的には 上品な感じ。インパクトは ないですね。

s__ 1

魚料理は 玄界灘の鮮魚。北海道産白子。

魚は 焼き加減 いいですね。サフランのソースが引き立てます。白子は ねっとりと 旨みがいい。





s__ 2
s__ 3
メインは シャラン鴨。ポルト酒ソース。
鴨は 味わい深いですね~シャラン鴨 
シャラン鴨は伝統的にエトフェ(窒息)させることにより血液が肉の中にとどまり、より繊細な肉質で芳醇で野性味あふれる味わいを特徴とする鴨なんですよ。

けど 僕には イマイチ 合わないですね~。値段に 見合わない。ソースも 独特の味。
変な風味です。食べれないことは ないんですけどね。

s__ 5
ds__ 1

デザートは 紅玉を使ったタルトタタンに ココナッツをまぶしたもの。同じく紅玉のシャーベット。
これも 駄目。美味しくない。見た目だけですね~。ため息が出る。紅玉の良さを全然活かせてない感じ。


ss__ 2
sss__ 3

最後に エスプレッソと 小菓子 マカロンを頂いて終了。焼菓子は 美味しい。マカロンは なかなかレベルが高いものでした。エスプレッソも 香りがいいですね。


まぁ いいかと思って 会計を お願いして 仰天。
なんとノンアルコールシャンパンが1本6,000円。ミネラルウォーターが 実は ボトル売りで1本1800円。
値段の説明 全然 なかったんですけどね。これが ほんと腹たった。聞かなかった方が 悪いと言われるんでしょうけど。ほんと駄目。人によっては ぼったくりと思うんじゃないでしょうか。

これから行く人は ソムリエの 笑顔に 気をつけてくださいね。言葉巧みに すすめてきますよ。
絶対 値段を聞いてから 注文してくださいね。

料理は シンプルで 上品といえば 聞こえは いいですが、悪く言えば工夫がない。インパクトがありません。
ミシュランに 選ばれた理由は 不明。
はっきり言って おすすめしません。非常に残念なクリスマスになってしまいました。

エテルニテフレンチ / 阿波座駅本町駅中之島駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://koujipirako.blog13.fc2.com/tb.php/623-f379d69e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。