上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうも 皆さん 今日も閲覧ありがとうございます。今日は 今からが旬の 浅利とキャベツをつかったパスタを紹介します。


__.jpg


あさりは魚介類を”漁る(あさる)”が語源なんだとか。かつては全国どこの内湾にもザクザクといたということでしょう。日本産は激減しているそうですね(*゚▽゚*)スーパーとかでも 結構いい お値段するようになってきました。
あさりは 産卵期の直前の3月から4月、及び9月が殻一杯に身がつまって旬だと言われています

砂抜きをしたと表示されているものでも再度塩水につけて砂抜きしたほうが味も良くなるんだとか。ただし、 あまり長時間かけると酸素不足で死ぬこともあるので、塩水につけるのは2時間程度したほうが いいみたいですよ

家庭で砂抜きするには、海水と同じ濃度の食塩水をつくり(目安として、1リットルの水に約25~30グラムの食塩を溶かす。)、大きめの器に食塩水が貝がやっとつかるぐらい入れ、涼しくて暗いところに置くとよいです。

調理する前に手で揉んで殻をこすり合わせて汚れを取りましょう。 手間がかかりますが、お米をとぐ要領で10分ほど揉むと臭みがとれて味が良くなるそうです。


貝殻の色が白黒、水色、茶色、紫色など模様や色がはっきりしているものや、沖側に棲息する貝殻が薄く平べったいアサリが美味といわれているそうです。また、岩場のアサリの方が美味!!といわれています。
反対に、全体的に黒っぽい色のものはあまり美味しくないんだとか


そんな 浅利なんですけど、今回は パスタにしてみました(*゚▽゚*)

作り方
1)輪切りにした にんにくを 火にかけ、香りがするまで炒める
2)あさりをいれ、白ワインを100ml程入れ 蓋をする。あさりの口が開いたら、別の皿にとっておく。煮汁を煮詰め、薄ければ 少し塩コショウを入れ、味を整える。
3)パスタを茹でる。袋に書いてある2分前まで茹でる。途中で 一口大に切ったキャベツをいれ、一緒に茹でる
4)2)に3を入れ あえていく。

これで 出来上がりです。好きな人は アンチョビなどをいれても 美味しいと思います。
辛いのが好きな人は 唐辛子を入れたり、和風が好きであれば 少量の醤油をいれたりと、アレンジができます。
パスタは 太いものを選ばれた方が コシがあって 美味しいですね。僕は いつも ディチェコを使っています。(*゚▽゚*)
ぜひ 皆さん 作ってみてくださいね(*゚▽゚*)質問がある人は コメント欄に記入してもらえたら、できる限り答えます。
それとブログランキングに参加していますので ぜひ 応援クリック お願いします(*゚▽゚*)


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







Secret

TrackBackURL
→http://koujipirako.blog13.fc2.com/tb.php/640-2d333c0f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。