FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


どうも みなさん おはようございます。
今でも予約がなかなかできない人気店なんですよ。

お店の名前は ラトリエ アベ。

住所は徳島県海部郡美波町山河内なか26 山河内という駅のすぐそばにあります。
電話番号は0884-77-3755です。

__h.jpg
一軒家を改築した お店です。中に入ると 畳の部屋に テーブル。和モダンな感じです。

ラトリエ アベさん 実は ここのシェフは 僕の師匠なんですよ。久しぶりにあうことができました。

1回目電話した時には満席で予約できなかったんですけど、今回は5000円のコースで お願いしました。

__ 1
__ 2
まずアミューズは オニオングラタンスープ。寒い時だったんで これはありがたいですね。
スプーンは 木のスプーン。金属でないぶん 冷たくなくて 自然な感じ。木のスプーンで食べると味が違います。
スープ自体は甘さが 心地いい感じです。甘すぎず、コクがあるスープ。いいですね

__ 3
__ 4

ラトリエ アベさん  お次は サービスで出してくれた 菜の花のラビオリ。優しい感じですね~。心地よい苦味が春を感じさせる逸品です。

__ 5

__ 1s

sssda.jpg

お次は オードブル。華やかな見た目ですね。春を演出しています。黒鯛は なんと味噌につけたものだそうです。
赤いのはビーツのピューレ。黒は アオリイカの墨。黄色はマンゴーピューレ。白いのはアオリイカのテリーヌです
ごぼうのパウダーが かかっています。赤くて丸いのは ビーツの薄焼き。
複雑に計算された味が素晴らしいですね。味噌焼きなんですけど、ちゃんと味はフレンチなんですよ。
う~ん 奥深い。
嫁と感嘆しきりです。

__ 3d
__ 4d

お次は 蟹のフラン。鯛のコンソメソース。上に乗っているのは 高脚蟹。
滑らかなフランに 鯛のコンソメのコク。蟹の旨み。三位一体ですね~(*゚▽゚*)香りが またいい。
素晴らしいです。


__ 3s
__ 4s
パンは 近くの お山の大将という店で特別に作ってもらっている アベパン。バターは高級なエシレバターです。
味わい深い少し酸味の入った パンは フレンチにあいます。バターとの相性も抜群。バターに合わして作られたパンという感じですね。


__ 1d
__ 2d

続いては 穴子とフォアグラ。里芋のガレット。穴子のソース。
このフォアグラ なんと酒粕に漬け込んであるんですよ。
酒粕の香りがする フォアグラ。トロットロです。また穴子が ほんと美味しい。この旨み。今まで食べた中で最高峰。
里芋のガレットと食べると 相性抜群。うわぁ~~やられた~って感じです。
感動しかありませんね。

__ 1f
__ 2f

ラトリエ アベさん  魚料理は 鯛のポワレ。ブイヤベースソース。
ブイヤベースソースは 様々な魚の旨みが凝縮されています。ソースが鯛の旨みを何倍にもしていますね。
鯛の甘味を ネギのポワレが引き立てます。緑の かぶの葉ソースが全体を引き締めていました。
素晴らしいと思います


__ 3f
__ 4f
__ 5f

メインディッシュは 黒毛和牛のグリルと 自家製 鹿のソーセージ。
お肉 柔らかくて美味しいですね~ジューシー。ソーセージは 鹿の臭みとかは 全くなくて 味わい深い感じです。
ソーセージの香りが 和牛の甘さを引き立てます。


__ 1g
__ 2g
デザート 一品目は 柿のグラタン。
手前のものは 柿と黒ゴマのピューレを生地で包んでいます。
黒ごまと柿をあわせるなんて 発想は素晴らしいですね。
滑らかなソースが 美味しいです

__ 3g
__ 4g
__ 5g
最後は プディング。フレッシュチーズと柚香のジャムが のっています。
爽やかな 柚香の香りと滑らかなプディング。う~ん すばらしい。

最後に コーヒーを頂いて終了。

ラトリエ アベさん  サービスも説明が丁寧で わかりやすくて よかったです。これだけ頂いて5000円って ほんと ありえないですね。
都会なら1万5000円か2万ぐらいは かかるんじゃないでしょうか。
シェフの情熱 凄まじいです。

味、サービスともに超がつくほど1流です。食べログには ほとんど投稿ありませんけど、ミシュランの3つ星と比べても それ以上です。

ラトリエ アベさん  ぜひ また行こうと思いますので ぜひみなさんも 行ってみてください。徳島市内から1時間30分ぐらいかかりますけど、それ以上の幸福が約束されると思います。



ブログランキングに参加していますので ぜひ 応援クリックよろしくお願いします



人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




Secret

TrackBackURL
→http://koujipirako.blog13.fc2.com/tb.php/657-ebaf5c5d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。