上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界レベルのフレンチ!!!超絶品 和歌山 オテル ド ヨシノ!!!
みなさん こんばんは 今日は先週 行ってきた和歌山にある フレンチの名店 オテル ド ヨシノを紹介します。

オーナーは 東京とフランスでミシュランガイドの1つ星を獲得している吉野シェフなんですよ。和歌山ベストレストラン2009年 1位ということを食べログで見て、期待しながら 行きました。

場所はビッグ愛というところにあります。12階なんで 景色がいいですね~

到着して3000円のコースをチョイスしました。前菜とメインの料理を選ぶことが出来ます。

SN3J0475.jpg


まずはアミューズ まぁ日本語でいうと つきだしですね。シュークリームの生地みたいなんで チーズの香りがしました。
SN3J0478.jpg
お次は 真鯖のマリネ フランボワーズドレッシングソース。真鯖は肉厚で 旨みが口に広がります。フランボワーズのソースとも相性がいいですね。

SN3J0479.jpg
お次は 彼女が頼んだ鱈の白子のポワレ バルサミコソースです。
鱈は新鮮そのもの!!外はパリっと なかはトロトロで 臭みはまったくなしで うまいですね~バルサミコソースとの相性は 抜群です。盛り付けも オシャレ!!パルメザンチーズをカリっと焼いたものも コクがあってうまいです。

SN3J0480.jpg
こちらは 僕がオーダーした フォアグラのムース イチジクのピューレと 貴腐ワインのゼリー添え 金柑のコンポート添えです。
フォアグラのムースは 滑らかで 口の中でとろけます。イチジクや 金柑のコンポートも 一緒に食べるとフォアグラの味を 倍増させますね。
SN3J0484.jpg
つぎはレンズ豆のスープ カプチーノ仕立て
これは 素晴らしい味でした。力強いスープの味。フォン(日本語でいうなら ダシ)が 素晴らしい。カプチーノにすることで軽い食感になっています。本当に おかわりしたくなるぐらいのスープでした(笑)

SN3J0489.jpg
これは彼女がオーダーした すずきのポワレ。ムール貝のナージュです。
これは スズキの身が ほんとうに もっちりしていて 皮は 香ばしくぱりっと焼かれていました。ソースもムール貝のダシが効いていました。
まさに絶品です。これ以上 おいしい魚料理は食べたことが ないぐらい 素晴らしかったです。

SN3J0490.jpg

これは僕が注文した 天然いのししのシヴェ(煮込み)です。臭みはまったくありません。

赤ワインソースと絡めると いのししの野生の味が生かされていて、素晴らしかったです。ニョッキは 黒トリュフ入りのもので もちもちの食感でした。
SN3J0495.jpg
次はデザートです。アーモンドクリームのダコワーズと バニラアイスクリームです。
ダコワーズは濃厚な味で アイスは さっぱりしています。すこし 果物とかがあると よかったのになぁと思いました。

SN3J0497.jpg
最後は小菓子でした。チョコレートの中に オレンジピールが入っていたりして、絶品でしたよ~
真ん中の台形のやつ(カヌレですかね?)は もちもちの食感でした。SN3J0499.jpg

飲み物は エスプレッソでした。豆の香りがいいですね~。すっきりした味わいです。これも今まで飲んだ中では最高でした。

前菜でプラスのメニューを選んだので二人で サービス代(5%)込みで7000円ほどでした。
これだけのレベルでこの値段は ありえないぐらいCPは いいと思います。
デザートが選べたら ほんまに最高ですね。それが残念です。

料理は最高やのに、サービスは 言わないと おしぼりをもってきてくれなかったりして普通でした。

また和歌山に行ったときは 絶対行きたいと思います!!!




オテル・ド・ヨシノ
Secret

TrackBackURL
→http://koujipirako.blog13.fc2.com/tb.php/68-ca1a3b60
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。