上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうも 皆様 今日も 閲覧ありがとうございます。
正月を 迎え ゆっくりと過ごしています。皆様は 如何お過ごしでしょうか?

さて 今日 紹介するのは 焼き鳥の名店 ココロです。久しぶりの訪問となりました。

まずは 御手数ですが 応援クリックを お願いします

徳島県 ブログランキングへ


IMG_6214.jpg

IMG_6215.jpg
まずは タタキから。「近江しゃも」、「黒さつま鶏」を使った『タタキ盛り合わせ』です。

黒薩摩鶏というのは鹿児島県が長い年月をかけて生み出し、鹿児島の新たなる黒として注目を集める鶏なんです。
その父は江戸時代に薩摩藩で闘鶏用に作られた“薩摩鶏”。

県畜産試験場では昭和30年代から62世代に渡ってこの薩摩鶏の維持・改良に取り組んでおり、日本三大地鶏のひとつとしても知られています。一方、母は羽が白黒で碁石のように見えることから、鹿児島では“ごいし”の愛称で親しまれてきた“横斑プリマスロック”。洋風な名前ですが、立派な在来種の地鶏なんですよ。

黒薩摩鶏の特徴は 旨味成分であるアミノ酸が多く含まれ、他の地鶏に比べ脂のノリがいい“黒さつま鶏”。焼いても硬くならず、冷めても美味しい肉質が特徴的なんです。

まずは 塩だけで いただきます~


むは~うっま~い。炭の香りが 抜群ですね~塩が 鶏肉の繊細な旨味を引き立てます。
すだちをかけると 香りが 更に引き出され、素晴らしい。

近江しゃものほうは あっさりとした旨みで ほどよい弾力が いいですね~新鮮そのものです。




IMG_6221.jpg

お次は レバー。このレバーでっかい~ぷりっぷりなんですよ~焼き加減も最高。むっちりしていて、パサつかないのです。
これは レバー嫌いの人でも 大好きになるぐらい 素晴らしい味です。
IMG_6217.jpg

珍味 鶏の白子です~。白子といえば 鱈や ふぐなどの魚が有名ですが、鶏の白子。ほんと 珍しいですよね~
新鮮だからこそ だせるんですよ。濃厚で 滑らかな白子。ポン酢で 食べると 格別美味しいですね。使われている ポン酢も こだわりのもので 香り、コクが 全然違います。お持ち帰りしたいぐらいですよ~(。・ ω<)ゞてへ


IMG_6219.jpg

ココロさんといえば このココロは 看板メニューでしょう。 鶏の心臓をハツ 別名 ココロといいます。 コリコリとした食感と内臓部位特有の柔らかさ、両方が楽しめる部位です。 ハツには貧血に良い葉酸が多く含まれており、血液のもとになる鉄分やビタミンAが 豊富なんですよ~♪


IMG_6222.jpg
IMG_6224.jpg
お次は 天恵菇(てんけいこ)です。肉厚で 大きいですね~
 
なんと 天恵菇。旨味は普通のシイタケに比べると3.2倍!

濃厚な味と肉厚でジューシーさが楽しめるんですよ~

炭で焼かれた天恵菇は うんま~でしたよ~

IMG_6225.jpg
お次は ホルモン煮込み。これも ほんと おいしい。いろんな部位の ホルモンが 煮込まれています~この卵 黄身の色がほんと濃い~これを混ぜると さらに コクが 格段にあがります~。これで 日本酒が すすんでしょうがないですねww


IMG_6227.jpg
IMG_6228.jpg
最後は 地鶏炭火焼き。じっくりと 焼かれています~歯ごたえ、 旨み 抜群ですね。


以前訪問した時より 料理もレベルアップしているし、接客も かなり良くなっていました。あとは 席数が 増えたら ほんと嬉しいですね~。県外の有名店に負けていない実力です。
また是非 行きたいと思います 。みなさんも ぜひどうぞ




ココロ



関連ランキング:焼き鳥 | 阿波富田駅


Secret

TrackBackURL
→http://koujipirako.blog13.fc2.com/tb.php/840-2fdf82ed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。